和に遊ぶ方々へ~東京の季刊誌に紹介して頂きました 萩焼で知られる山口県萩市在住の萩光悦研究家 三輪正知氏が本阿弥光悦の精神世界を読み解く!

和に遊ぶ方々へ~東京の季刊誌に紹介して頂きました

萩焼で知られる山口県萩市在住の萩光悦研究家 三輪正知氏が本阿弥光悦の精神世界を読み解く!

萩焼に影響を与えた茶の湯の第一人者「古田織部」

近年になって「萩光悦」説を示す史料が発見されました。

さらに驚くべき事に古田織部の弟子・毛利秀元と本阿弥光悦の2人が茶碗作りに関わっていた事を窺わせる史料も見つかりました。

「光悦茶碗特別鑑賞会」は、萩焼の奥深さを知りたい方に一番おすすめです。

萩焼専門店発祥の地 三輪清雅堂にて好評開催中です。〔予約制〕