読み込み中

萩焼について 「萩焼茶碗」の高台

萩焼について 「萩焼茶碗」の高台

高台とは茶碗の底部分を構成している部分を言います。

萩焼茶碗の高台は、高台部分が切れているものが多く見受けられます。

切高台と呼ばれていますが、なぜ切り始めたのかは諸説あり、現在も謎に包まれております。

こちらは割高台と呼ばれています。

高台部分は、作者の意思を力強く表現出来る重要な部分です。

萩焼専門店発祥の地 三輪清雅堂で鬼萩茶碗特別鑑賞会好評開催中です。〔予約制〕