読み込み中

「萩色の旅」お宝総額1000万円 美術館級「萩焼茶碗」を手で触れて一服する鑑賞会!!

「萩色の旅」 お宝総額1000万円 美術館級の「萩焼茶碗」を手で触れて一服する鑑賞会!!

 

萩の観光とは、萩の光を観ること

萩焼専門店発祥の地 三輪清雅堂では、お宝総額1000万円

世界に誇れる萩焼芸術、あの憧れの萩焼人間国宝11代三輪休雪先生、12代三輪休雪先生 

2人の美術館級の萩焼茶碗を手で触れて観る特別鑑賞会を開催しております。〔予約制〕

会費 お一人様 1,000円(税込)

①人間国宝11代三輪休雪先生 鬼萩割高台茶碗 650万円相当

②12代三輪休雪先生 寿碗 銘「花月」 350万円相当 

鑑賞会後に、萩焼人間国宝11代三輪休雪先生の「鬼萩茶碗」または「鬼萩窯変茶碗」で一服差し上げます。