こちらの萩焼茶碗には、藤を意味する山であります「富士山」と「爪跡を残した勇猛な虎」が表現されています。

富士山の語源は、第7代 孝霊天皇が命名されており、尊皇 藤原寅次郎自から記すと解されます。

明治維新胎動の地 萩に来て松陰先生の志に触れてみませんか。

萩焼専門店発祥の地 三輪清雅堂にて、松陰先生遺愛の萩焼茶碗特別鑑賞会好評開催中です。〔予約制〕